Selamat malam!

とうとう東京でも初雪ですね!
今回はそんな凍える夜に読みたい、南国での癒やしをご紹介いたします*

みなさん、チャングー地区ってご存知でしょうか?
バリ島に何回も行かれている方や、サーファーの方だとピンとくるかもしれません。

トレンドの発信地、スミニャック地区よりさらに北上した隠れ家的な地区です*
以前は、お店も少なく、私もイメージは「ちょっと離れた田舎」でした。。

ところが訪れてみてびっくり!
おしゃれなカフェやお店が増えて、でも騒がしくなく、なんとも素敵な地区でした!
距離もスミニャックの中心地から車で20分ほどと遠くなく、見逃していた自分に喝です。

Batu Bolong Oldmans_R

そんな、これから注目度大のチャングー地区にございます、
「アメティスヴィラ」を今回はご紹介いたします。

「アメティスヴィラ」・・・一言で言ったら・・素晴らしいヴィラです。

すみません、語彙力がなくて。
でも、本当に美味しいものを食べた時って、美味しいの一言に尽きませんか?
そんな感覚です。いいものはいい。(伝わると幸いです。)

数あるリゾートを見てきた弊社のスタッフも、満場一致でおすすめのヴィラです!

おすすめポイントは数多くるのですが、まずはそのおしゃれな空間!
建物や内装はもちろん、それを彩る緑までもがすべて洗練されています。。

到着した瞬間に落ち着くロビー・・
Lounge_R

ヴィラへ続く道も素敵・・
IMGP7341_R

そしてヴィラはもちろん素敵・・

Premiere pool living_R

開放的なリビングはキッチン付き!

room  Premiere dining_R

室内空間の寝室ももちろん完璧・・

Imperial Villa Bed R_R

どこにいても癒やされます。。*
そして、ヴィラ自体以外にもおすすめしたいのがお食事とスパ!

施設内のレストランは外観だけでも気分が上がります*

Eternal exterior_R

お料理も繊細で、本当に美味しかったです!
東京の銀座とか、恵比寿とかにあっても、絶対流行るレベルだと思います!
でも、やっぱりバリ島の雰囲気と一緒に味わっていただきたいです*

udang gala papaya salad_R

そして、ルビースパ!
ここは他のスパとはちょっと違います。
みなさん「レイキ」ってご存知ですか?
恥ずかしながら私はあまり詳しいことを知りませんでした。

ごくごく簡単に省略していいますと、
「自然のエネルギー」「自己治癒力」でしょうか。
ルビースパのセラピストさんは、みなさんこの「レイキ」をマスターされているそうです。
手をあてて、その人のチャクラや気の状態を感じたり、整えたりすることで、
心身ともに回復させてくれるようです。

ヒーリング王国バリ島でも、一番有名といっても過言ではないアルサナ氏の
一番弟子リンゲンさんもこちらのスパで施術をされています!

ametis2_R

スパでは、レイキヒーリングと通常のボディマッサージなどを組み合わせて受けることもできます。マッサージの技術もしっかりされていて、すごく気持ちよいです。

気持ちいいマッサージで体をほぐして、
ヒーリングで心もほぐされる感じでした。。
Hasta Sidhi_R

なかなか日本では体験できないスパ、ぜひバリ島で体験してみてください!

こんなにおすすめがぎゅっと詰まった「アメティスヴィラ」!
もちろんスタッフとしてはご宿泊いただきたいです!

けれど、ご予算やスケジュールの関係で、ご宿泊出来ない方もいらっしゃると思います。
そんな方に朗報です!

最終日の帰国日プランができました**
ホテルチェックアウトから空港へ向かうまでの最後の時間を
「アメティスヴィラ」で楽しみ尽くしてただけます!

私、次のプライベートではこのプラン、狙っております。

「アメティスヴィラ」に興味がある方、
おしゃれに過ごしたい方、癒やされたい方、美味しいお食事がしたい方・・・
とにかく皆様におすすめできます!
ぜひぜひ、バリ島を訪れる際はご検討ください!

「アメティスヴィラ」帰国日プランはこちら

「アメティスヴィラ」ご宿泊ツアーはこちら

 

 

 

 

 


遂に、やっと、バリ島 ングラライ国際空港のガルーダ・インドネシア航空ファーストクラス&ビジネスラウンジがソフトオープンしましたね。
近日中にグランドオープンもされるそうです!

お客様からも多くのご質問をいただいていたラウンジの全貌を、ご紹介いたします★

場所としては、コスメブース→ブティック→お土産品を抜けた壁側にある

エレベーターで上がれば、そこにラウンジがあります。

上がるとこんな感じの景色。

2階からの景色_R

受付でラウンジチケットを見せて、中へ入ります。

ラウンジ入口_R

入ってすぐ左手にMacのPCが3台。

プリンターもちゃんとありました。

PC_R

突き当りに、ファーストクラスとビジネスクラスの看板があり、利用クラスで左右にブースが分かれています。

FとCの分かれ目_R

またもちろん無料WiFiもあります。

私はスタッフの方にパスワードを聞きました。

 

軽食はビュッフェ形式で、かつての仮設ラウンジよりも美味しそうなものがありました。

食べ物_R

冷蔵庫にはラップサンドやヨーグルトなどの冷たい系の食べ物。

コールド食べ物_R

その隣にはソフトドリンクがずらり。

ソフトドリンク_R

※アルコール類はオーダー制のようです。

また、シャワーブースもあるので、搭乗前にさっぱりできます。

シャワーブース_R

ソファはゆったりとしていて、プラグもあります。

ソファ_R

全体的にはそこまで広くはありませんが、半オープンな感じなので、閉塞感はまったくありませんでした。

全体像_R

搭乗前に喧騒を離れてゆっくり休めるのは、やはりいいですね。

ビジネスクラス・ファーストクラスご利用の方は、ぜひ活用してみてください。

ビジネスクラスでいくバリ島はこちら

ファーストクラスでいくバリ島はこちら

 

 


こんにちは!

本日はARCHIPELAGO HOTEL COLLECTIONから【カムエラ サヌール】をご紹介いたします!

ARCHIPELAGO HOTEL COLLECTIONですが、インドネシア国内に100以上のホテルを展開する大型ブランドです。リーズナブルなホテルから落ち着いたリゾートまで幅広いラインナップです!

今回はその中からスタッフの間でも人気の【カムエラ サヌール】をご紹介いたします。

カムエラヴィラズですが、バリ島の中にスミニャック・ウブド・サヌールと3ヶ所あります*

その中でも朝日の綺麗なサヌール地区にあるヴィラです!

Kamuela Sanur Sunrise image

カムエラブッダがお出迎え。雰囲気でてます・・・!

1.Kamuela Sanur budda_R

メインプールも広々で、大きめのプールが好きな人には持って来いです!

3.Kamuela Sanur mainpool_R

お部屋の雰囲気も清潔感があって落ち着いています。

バリ島の伝統&現代の様式を組み込んでいて使いやすさも◎

8.Kamuela Sanur Suite room 5_R

14.Kamuela Sanur  villa bedroom_R

大きめのジャグジーは2人で入ってもゆったりなスペースです! 9.Kamuela Sanur suite room Jaccuzi_R

オープンスペースのリビングでは、こんなおしゃれなロマンティックディナーもできちゃいます♥
ここまでお花をぎっしり敷き詰めてくれるのって、意外とないですよね!
カムエラさんの心意気を感じます・・・*

そして、全室キッチン付きなのでスーパーで買った食材でお料理!とかもできちゃいます。
何だか豪華なお部屋も自宅みたいでセレブ気分ですね。

16. Kamuela Sanur 1 bedroom romantic_R

でもやっぱりとが作ってくれる料理も食べたい方は、リゾート内の【カラメル レストラン】もおすすめです!
おしゃれなカフェのような雰囲気で、ランチもディナーも行きたくなります!

4.Caramel menu C_R

写真のような豪華なお食事の他にも、炭を使った黒パンのサンドイッチなどおしゃれなメニューも豊富です。

ぜひ堪能してみてください*

夜はムーディーな雰囲気・・

20. Kamuela Sanur Caramel Restaurant Pool & Bar_R

このように、お部屋、施設が充実のカムエラサヌールですが、それを支えるスタッフも魅力♥

2006年の設立ですが、当初から変わらず続けているスタッフも多いのだとか!
それだけ、スタッフも居心地のいい、おすすめできるヴィラということですね。
ベテランスタッフのケアはきめ細やかです!

ゆったり滞在をぜひ楽しんでみてください!

カムエラサヌールご宿泊のツアーはこちら*

 


ページの先頭へ戻る