今日は2011年8月にオープンしたウブドの愛されホテル、『コマネカアット・ラササヤン』をご紹介します♪

立地はウブドのメインストリート「モンキー・フォレスト」に面する好立地ながら、ホテル内はなんだかとても静か…まさに街の喧騒からのオアシス…!

チェックイン後、グリーンカーテンの廊下を進んでお部屋へ。

こちらが、宿泊したデラックスルーム。
広々してほどよいバリテイストがお洒落です。家のような落ち着く空間。
テーブルのほかにデスクがあるのもうれしいです。

デスクには、こんなかわいいプレゼント・アメニティーも。

お部屋のTVはアップル社。エコに配慮しており、何百種類のコレクションの中からお好きな映画や音楽を楽しめます。TV下のボードには、ウェルカムフルーツやクッキーのボトルも発見♪

上のベッドにも少し映っていますが、カップルやハネムーンじゃなくてもこんなフラワーアレンジをベッドにしてくれるんですね。カワイイ…!

こちらはバス・ルーム。フラワーバスです**
ベッドルームとはガラスで仕切られていますが、ブラインドも付いていますので閉めることが出来ます。

トイレ&ガラス張りのシャワースペース前の脱衣所スペースも、広さは充分です。
私は滞在中、ここでスーツケースを広げたりしていました。意外と便利です。
ルームスプレーやセーフティーボックスもこちらに。

各お部屋にはソファ&テーブルのあるバルコニーが付いています。
隣の部屋とはバルコニーにあるドアを開けるとコネクティングが可能!
お友達同士やご家族での利用には良いですね。

デラックスの他に、ハネムーナーに一押しという『ルーフトップガーデンヴィラ』もちょっとのぞいてきました!

広々リビングと分かれた贅沢なベッドルーム。そして、こちらもフラワーバス**
明るい光がたっぷり入ってくるお部屋ですね。

明けた翌日。ウブドは朝からとっても良いお天気です!
こちらは開放感あふれるテラスプール。

そしてテラスプールを見下ろすように、朝食のレストランがあります♪
ラササヤンの朝食はお部屋でとることもできますが、天気の良い日はテラス席もオススメです。

メニューは、まずはヨーグルト付きかプレーンからチョイスできるフルーツから。
ドリンクもスイカやパパイヤなどのフレッシュジュースを選べます。

春巻きの前菜。こちらも3種類くらいのメニューから選びます。朝食選びから悩みます…。

そしていよいよお楽しみのメイン!


①コマネカ・ブレックファスト、②アメリカン・ブレックファスト、③インドネシア・ブレックファスト。
私はナシ・ゴレンに惹かれて③をチョイスしました。朝からボリュームたっぷり♪香辛料なんかの味付けも程よい感じで、全体的に日本人向けかもしれません。
①や②もかなり美味しそうでした!

朝食後、チェックイン前のラストの締めは、お楽しみのスパ体験。
スパは、ホテルの屋上に。
ウェルカムドリンクは、かなーりジンジャー利いてます。私は割りと好きな味でした。健康によさそう。

60分でバリ・ニーズの上半身エステが約2000円と、良心的なお値段♪
チェックインの時間が10時半だったのですが、前日の夜に予約して朝9時から始めていただきました。※ホテルフロントにて要予約です。
欲を言えば120分希望…!

さて、一泊だけの滞在でしたがかなり堪能させていただいた『コマネカアット・ラササヤン』。

実はあの有名クチコミサイト「トリップアドバイザー」のウブド登録ホテル103件のうち、人気NO.5!なんです。
「コストパフォーマンスが高い」、「リピートしたくなるホテル」とは聞いていましたが、実際に泊まってみて納得。どんなタイプのお客様にもオススメできる、ホッとする居心地の良さがありました。

ウブド滞在で迷ったら、ゼヒ**

≪ウブドの新しいオアシス、『コマネカアット・ラササヤン』へ泊まるツアーはこちら♪≫

*――゚+.――゚+.――゚+.――゚+.――゚+.――゚+.――*
「コマネカ アット ラササヤン」の詳細はこちらから☆
トラベルコンシェルジュが、こだわりの旅をお手伝い♪

*バリへのご旅行はバリガールへ*
*――゚+.――゚+.――゚+.――゚+.――゚+.――゚+.――*


コメントを残す

ページの先頭へ戻る