こんばんは。

もうすぐバリのお正月(ニュピ)

なんだかバリ中がソワソワしている感じです。

私は、バリでニュピを過ごすのは2回目。とても楽しみです。

今回紹介するのは本当は秘密にしておきたい『ヴィラ アイル バリ』

バリにはたくさんの新しいヴィラができますがこちらのヴィラの人気は止まらりません。

VAB public area (7)_R

『ヴィラ アイルバリ』が空いている日にちはありますか?

とおしゃるお客様も少なくはありません。

自分の予定で旅をするのではなく、ヴィラの空室に併せて旅をする。

なんでたくさんヴィラあるのに拘るんだろう?と思ってました。

その人気の理由がわかりました!

食への拘りに妥協がないこと。

今回は、マタ アイル カフェレストランを紹介します。

まずは、色とりどり温かいパン。

あたたかいパン。普通のようで普通ではない。

IMG_1253

こちらは、マッシュドポテトの上に手羽先。

この手羽先に味がついており、マッシュポテトとの相性が抜群です。

IMG_1255

冷前菜

ひとつひとつに丁寧に味付けられ、特にキャロットグラッセの味には驚きました。

こんなに手の込んだ料理が出てくるともてなされているんだと嬉しくなります。

ひとつひとつが小ぶりなのでとても食べやすいです。

IMG_1260

私の一番のお気に入りは、パンプキンスープ。

ホッとする味。

旅の緊張感を和らげてくれます。

IMG_1264

メインはお魚をいただきました。

何種類ものソースを使っていて、更に付け合せのポテトもメインディシュのポテト。

存在感がありバランスがとっても良かったです。

IMG_1269

最後にデザート。

プティングにアイスと口の中がさっぱりとするフルーツ。

IMG_1271

1日でとるべき30種類の食材は、ランチタイムでいただきました。

美味しいものを食べると人は幸せになりますね。

なぜ?こんなに手の込んだ料理が出てくるのか?

それは、GMが全てレシピを考え、スタッフに渡しているそうです。

お料理を紹介します。

こちらはGMスペシャルコース。

GM special Course

アメリカンブレックファースト

American Breakfast

日本食

バリに来て日本食?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、食べたくなるものです。

Japanese breakfast

ヴィラももちろんステキです。

昼間は貸切プールでのんびりと。

1 Bedroom villa (16)

夜のヴィラもロマンティックですね。

1Bedroom villa (12)

美味しいものを食べて、お部屋でのんびりして、スパをして最高の休日

ayurveda

 

Spa Logo

ホームページを覗いてみました。

そこにここまで拘る理由がシンプルでわかりやすく書いてありました。

*************************************************************************

ヴィラ・アイル・バリの理念は一つ  ” 何事も思いやりをもって接する ”

*************************************************************************

王様のレストランがここにあった!と感じた至福のランチタイプ 90分でした。

ヴィラアイルバリへご宿泊ご希望のお客様はこちらから。。。

もっと、ヴィラアイルバリを知りたい方はこちらのブログ


ページの先頭へ戻る