バリのアクロバティックなショー【デブダンショー】は、ご存知でしょうか。

 

ストーリーは、バリ島のジャングルで道に迷った2人の子供が、

インドネシアの島々をめぐる旅をするというものです。

1816

水や火を使ったダンスや歌、空中アクロバティック、マジック、ヒップホップなどなど、

とてもスケールの大きいショーなのです!!

【 ★詳細はこちら★ 】

 

【バリ島・スマトラ島・ジャワ島・ボルネオ島・パプア】を順番に巡ります。

バリ島の場合、ケチャやレゴンダンスも見られます。

他の島々でも有名なダンスや文化が目の前で繰り広げられるので、

わかりやすく各地を知ることができます。

 
帰りたくなくなるほど印象的で、スケールの大きさに感動させられるショーでした!!

バリ島に初めて来た方から、インドネシアをより深く知りたい方まで、

幅広くご満足いただけると思います。

 

一番のオススメは、VIP席での観覧。

1805

真ん中のフカフカのチェアーで見られます。

2017年3月31日までは、VIP席の方のみ特典が盛り沢山!!

お得なVIP席がおすすめです!

 

*特典その1*出演者との記念撮影

デブダンショー記念撮影

*特典その2*ティーまたはコーヒーのサービス

*特典その3*可愛い人形(どちらか1つ)※なくなり次第終了

デブダンショー人形

 

毎週、月・水・金のみ行われている魅力的なショーです。

滞在中にお時間が有る方は、ぜひ1度は体験していただきたいショーなのです!

ご不明点がございましたら、お問い合わせくださいませ。


もうすぐ12月、冬休みがやってきますね。

ご家族でのご旅行計画はいかがでしょうか?

寒い冬、日本から暖かい国に家族旅行♡はいかがでしょうか?
今日は家族で楽しめるバリ島・動物園!
バリズー」の他には無い、ちょっと変わったプランをご紹介します。

その名も「オラウータンと朝食を」。
BALI ZOO BREAKFAST (6)

ティファニーで朝食はお子様にはちょっと難しいですが、
オラウータンとでしたらお子様も楽しめます!

 

朝食は08:00開始、07:00頃お迎えとなります。
場所はバリズー内、オープンな青空レストラン(勝手に命名)にて。

ビュッフェとテーブル席が用意されています。

ビュッフェは、ウェスタン&インドネシアスタイル
パンや南国フルーツの種類が豊富で、
卵は好きな焼き方でその場で調理してくれます!
もちろんナシゴレンも♪

BALI ZOO BREAKFAST (3)
BALI ZOO BREAKFAST (5)
BALI ZOO BREAKFAST (4)

 

そしてテーブルの周りには・・・
オラウータン!
BALI ZOO BREAKFAST (1)

そして人気の象!
BALI ZOO BREAKFAST (7)

南国らしい鳥も!
BALI ZOO BREAKFAST (2)

朝食を食べているときもスタッフが動物について説明してくれます。

朝食が終わったら動物たちと写真撮影が出来ます。
象と鳥たちとは、お好きなタイミングで!
オラウータンは順番に。番号を受付でお受け取り下さい。

可愛らしいグッズも、園内散策の場合に、
暑さ帽子のかわいい帽子をゲットです!

BALI ZOO BREAKFAST (8)

 

朝食後はバリズーの園内をお楽しみいただけます。

園内には動物と触れ合える場所や、
アニマルショーも!

BALI ZOO BREAKFAST (9)

ガラス越しにライオン・・・!

BALI ZOO BREAKFAST (10)

朝からバリズーで遊んで、ホテルで一休み、
夕方の涼しい時にはまた他のツアーやショッピングも可能です。

ご家族でスケジュールをお悩みの方、
ぜひご検討ください。

ご予約はこちらから↓↓
オラウータンと朝食を/BREAKFAST WITH ORANGUTANS
※他のプランも掲載しています♪


Selamat pagi (o^∇^o)ノ

バリ島にある世界遺産と言うと、
見渡す限り棚田のジャティルイやメルの美しいタマン・アユンなどを
思い浮かべませんか?

IMG_20140930_115606DSC03815
本日は世界無形文化遺産に指定されたバティック製作体験のご紹介!!

お邪魔したのはトパティにある【PHALAM/パラム】さん☆
バティックって、なんとなく年配の方のイメージがありましたが、、、

店内はバティックを使ったポーチやエプロンなど
可愛い商品が沢山揃ってました♡

DSC05431
さて、いざバティック製作へ!!
まずはバティックについての日本語DVD鑑賞。
製作中も日本語のできるスタッフさんが付き添ってくれ安心。

BATIKについて
バティックの歴史などを学んだあとは生地へ下書きをします。
自分のオリジナルデザインでもいいですし、
教室に用意されている多数の図柄から選んでもOK!
こちらの見本はほんの一部。

DSC05375DSC05377
布に鉛筆で下書き(見本をなぞるだけ 笑)をしたら、いざロウ書きへ!!
ロウをたらさないように、少しずつ余分なロウはふき取って
線をなぞっていきます。
これが難しいんですが、慣れてくると、とっても楽しい♪

DSC05384
ロウ描きが終わったら染色へ。
こちらのクラスでは赤もしくは青から色が選べます。

DSC05406
染色が終わったらロウを落とす作業へ
沸騰したお湯につけ、余分なロウを落とした後は水洗い。

DSC05418
DSC05424
水洗い後は、乾燥させて完成です。

DSC05438
完成したバティックと参加証明書をお持ち帰り頂けます。
自分で作ったバティックは愛着が湧きますよね~
色合いもいい感じです♪

DSC05452
バティック製作、意外にも!?
とってもとっても楽しかったです ♪d(´▽`)b♪

次回はもうちょっとうまく作るぞ!という欲がでてきて、
一緒に行った皆、本当に満足し、また行きたいといってました。

そんな世界遺産バティック製作体験が出来るツアーは
体験するバリ!ウブド新ツアー(バティック製作&オーガニック農園

世界遺産のジャティルイを訪れるツアーは
世界遺産1日コース(バリ島北部ブドゥグル観光付き)

世界遺産のタマンアユンを訪れるツアーは
メングイ & タナロット寺院

 


ページの先頭へ戻る